トヨタ  &  ホンダ プリウス  &  インサイト 「エコカー減税」対象となる燃費基準は?

記事・レポート お役立ち エコカー用語 「エコカー減税」対象となる燃費基準は?

エコカー減税対象の「燃費基準」 (2/2)

この記事に登場する車: トヨタ プリウス | ホンダ インサイト

「エコカー減税」対象となる燃費基準は?

+~%のつかない「燃費基準達成車」はエコカー減税の対象外です

じゃあ、燃費基準を達成していればウン万円減税!?と思われるかも知れませんが、その前に一つだけ注意点があります。

減税の対象となる燃費基準は、

「燃費基準+25%」「燃費基準+20%」「燃費基準+15%」達成車であること

です。じゃあ、+~%と付かないタダの「燃費基準達成車」は? というと、これは「燃費基準達成車」というステッカーは貼られますが、エコカー減税では対象外です。

エコカー減税では、「+25%」「+20%」「+15%」という厳しい基準をクリアしないと、減税対象車にはなりません。

また、エコカー減税では燃費基準の達成度合いによって減税額が異なってきます。

といっても分かれるのは2パターンだけです。

「+25%」か

「+20%」もしくは「+15%」か

です。

これに、前回お話しした「低排出ガス車」の対象基準と合わせてみましょう。

・「低排出ガスが☆4つ」で「燃費基準が+25%」なら 75%減税

・「低排出ガスが☆4つ」で「燃費基準が+20%」もしくは「燃費基準が+15%」なら 50%減税

となります。

もちろん、折角減税になるのですから、「50%減税」より「75%減税」の方がいいですよね。

ですが、用途・趣味によって気に入るクルマがユーザーによって異なるのは、マイカーをお持ちの方であれば良くお分かりだと思います。

いくら税金が安い方が良いといってもいくつかの候補から選びたいものです。

ですが、メーカーではもちろん自社のクルマしか掲載しておらず、色々なメーカー・車種から候補車を検討したいユーザー側にとっては、減税対象車は各メーカーホームページを探し出して見なければならない=候補車を探しづらいという現状があります。

カンタンにエコカー減税対象車を探すには?

本サイトのエコカーサイト(http://ecocar.autoc-one.jp/)では、トヨタ・日産など各メーカーの減税対象車を一覧で掲載しています。

減税対象車は、ミニバン、セダン、ステーションワゴン、コンパクトカーなど多岐に渡りますが、前述のページをご覧頂ければ、75%減税車・50%減税車・ハイブリッドなどの100%減税車を一覧で表示していますので、「どの車がオトクか」が直ぐにわかります。

減税対象車をお探しの方は、ぜひエコカーサイトを活用してみてください。


トヨタ プリウス 関連ページ

トヨタ プリウス

ホンダ インサイト 関連ページ

ホンダ インサイト
オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
  •  

トヨタ プリウスの関連記事

トヨタ プリウスの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

≫トヨタ プリウスに関連する全ての記事を見る

トヨタプリウスの関連ニュース

≫トヨタプリウスに関連する全てのニュースを見る

トヨタ 新車人気ランキング(月間)

集計期間 : 2017年10月19日~2017年11月19日

≫トヨタの人気ランキングを見る