三菱 三菱 i-Miev がもたらす地球への貢献度

記事・レポート お役立ち エコカー特集 三菱 i-Miev がもたらす地球への貢献度

三菱 i-Miev(アイ・ミーブ) 新型車解説 前編 (2/4)

三菱 車種情報

Text :
Photo:
菊池一弥/原田淳/三菱自動車株式会社
三菱 i-Miev がもたらす地球への貢献度

三菱 i-Miev がもたらす地球への貢献度

電気自動車は、排ガスを一切出さずに走行できるのが最大の特長である。

したがって、排ガスによる有害物質も、CO2の排出も無い。

ただし、充電される電気の質が重要であり、たとえば原子力発電が80%、これに水力発電が10%加わるフランスで電気自動車を走らせれば、ほぼ無公害のクルマといって差し支えないだろう。

カナダも、水力発電が58%、原子力発電が15%なので、環境負荷においてかなり良質な電気といえる。

日本は、原子力発電先進国の一員でありながら、発電寄与率は28%だ。ところが現状は、地震の影響などで、稼働率が落ち込んだままでいる。

発電比率で水力は7.2%であり、自然エネルギー利用は数パーセントにとどまり、あとは火力に頼る。

こうした日本の発電事情を踏まえ、三菱の試算では、i-MiEVとターボエンジン車のi(アイ)との比較において、10・15モードで約70%のCO2削減効果があるとする。

また、Well to Wheel においても、CO2排出量が約1/3になると公表している。

日本政府は、原子力発電比率を今後40%に高めるとしているが、同時に既存の原子力発電の稼働率を高めること、自然エネルギーによる発電量を増やすことで、電気自動車を利用する効果は高まっていくことになる。

  1. Page1 三菱 i-Miev(アイ・ミーブ) 新型車解説 前編
  2. Page2 三菱 i-Miev がもたらす地球への貢献度
  3. Page3 i-Mievの日常の使い勝手
  4. Page4 i-Mievの急速充電所と経済性

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
  •  

三菱の関連記事

三菱の新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

≫三菱に関連する全ての記事を見る

三菱の関連ニュース

≫三菱に関連する全てのニュースを見る

三菱 新車人気ランキング(月間)

集計期間 : 2017年10月18日~2017年11月18日

≫三菱の人気ランキングを見る