スズキ ワゴンR 清水草一の「これが最強エコカーだぁー!!」軽自動車編

記事・レポート お役立ち エコカー特集 清水草一の「これが最強エコカーだぁー!!」軽自動車編

清水草一の「これが最強エコカーだぁー!!」軽自動車編 (1/3)

スズキ ワゴンR 車種情報

Text :
Photo:
原田淳/スズキ株式会社
清水草一の「これが最強エコカーだぁー!!」軽自動車編

軽最強エコカーはこれだぁー!!

世を上げてのエコカーブーム。エコカー以外は売れない、エコカーじゃなきゃ買う意味ない!という気分になるのが自然というものだ。

しかも、現在のエコカーは、決してガマングルマというわけではなく、逆にエコカーならではの楽しさがあったりする。

その中でも、不肖清水草一が特にオススメするエコカーをピックアップしていこう。

最初は軽自動車部門から。

正直、軽自動車の世界は、モデルやメーカーによる差が小さく、他を大きくリードするクルマというのは滅多に出ない。「軽自動車ならどれもいっしょ」ではないが、どれを買っても大きな間違いはない。 そんな中私があえて1台選んでオススメするのは、スズキワゴンRのFXリミテッドCVTモデル(FFで118万1250円)だ!

それはなぜか。

内装デザインはフィアットにルーツが!?

まずデザイン。

初代ワゴンRが開拓したトールボーイスタイルは、現在軽自動車の超主流。室内は広々としていて、ボディが四角いから見切りがよく、取り回しやすい。

エクステリアデザインも、ワゴンRは実に万人向けでシンプルでイイ。めちゃめちゃ最高!というわけではないが、軽自動車は実用機械の最たるもの。シンプルで飽きの来ないデザインが基本だろう。

次にインテリア。

写真だとかなり地味に見えてしまってわかりずらいが、実物のワゴンRは、インテリアが実にいい。

とてもシンプルでありながら、センスがいいのだ。この雰囲気は、イタリアの小型車に近い!

実際スズキは、フィアット車あたりの内装を徹底的に研究した形跡がうかがえる。

変に飾っているのではなく、地に足がついたオシャレ感がうれしい。

ワゴンRは、この面でライバルを引き離している。 室内のユーティリティも万全。この点は、どの軽自動車も万全で甲乙つけがたい。

  1. Page1 清水草一の「これが最強エコカーだぁー!!」軽自動車編
  2. Page2 CVTとのマッチングも最高だぁー!!
  3. Page3 だから俺はこれを推すっ!!

スズキ ワゴンR 関連ページ

スズキ ワゴンR
オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
  •  

軽自動車の関連記事

スズキ ワゴンRの関連記事

スズキ ワゴンRの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

≫スズキ ワゴンRに関連する全ての記事を見る

スズキワゴンRの関連ニュース

≫スズキワゴンRに関連する全てのニュースを見る

スズキ 新車人気ランキング(月間)

集計期間 : 2017年9月22日~2017年10月22日

≫スズキの人気ランキングを見る