ホンダ フィット ドライバーが手足のように扱えるフィットRSは軽快で気持ちいい

記事・レポート お役立ち エコカー特集 ドライバーが手足のように扱えるフィットRSは軽快で気持ちいい

ベストハンドリングエコカー Vol.3 ホンダ フィット RS (2/2)

ホンダ フィット 車種情報

Text :
Photo:
原田淳
ドライバーが手足のように扱えるフィットRSは軽快で気持ちいい

ドライバーが手足のように扱えるフィットRSは軽快で気持ちいい

エンジンは、ホンダのスポーツモデルに比べると確かに物足りない。

回転フィールも、トルクの盛り上がり方も、スポーツモデルからすると明らかに実用車の味付けで、正直そこに魅力はあまり無い。

ただし、絶対パワーとしては不足があるわけではないので、実際にスポーツライクに走るには十分な動力性能だ。

さらに、マニュアルトランスミッションを選択すれば、自分でギアを選べる楽しさがある。クルマを運転する楽しさは何も速く走るということだけではない。速度よりも、クルマを自分のテクニックの手中に収めることも面白いのだ。

フィットは車重も軽く、その持ち前である軽快なフットワークと相まって、運転しているとすっきりした気分にさせてくれるクルマだ。

有り余るパワーで加速に痛快さを感じるのもよいが、実際に大きなパワーをドライバーのコントロール下に入れて、手足のように扱うには熟練のテクニックを必要とする。

それよりも、軽量で慣性モーメントが小さいフィットRSのようなクルマを自分の手足のように扱ってこそ、テクニックも磨けるしクルマの楽しさも味わえると思う。

サスペンションも、ロール剛性を小さくすることでさらにキビキビした運動性能を出しており、街中からワインディングロードまでフットワークよくドライバーを楽しませてくれるだろう。

フィットはハイブリッドでなくとも、もともと燃費のよいクルマ。

マニュアルで燃費運転に挑戦すれば、クルマの動きや原理も理解しやすいことは受けあいだ。

一見、無駄なこと、余分なことが運転を理解し、クルマを理解できるのだ。

ハコモノに乗りたくないクルマ好きにも、まだまだ選択枝はたくさんあるぞ!

(※フィットRSのエコカー減税対象は、CVT+FF車となります)


ホンダ フィット 関連ページ

ホンダ フィット
オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
  •  

ホンダ フィットの関連記事

ホンダ フィットの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

≫ホンダ フィットに関連する全ての記事を見る

ホンダフィットの関連ニュース

≫ホンダフィットに関連する全てのニュースを見る

ホンダ 新車人気ランキング(月間)

集計期間 : 2017年7月20日~2017年8月20日

≫ホンダの人気ランキングを見る