スズキ  &  マツダ アルトラパン  &  デミオ キリッとしたイケメンフェイスのエコカー

記事・レポート お役立ち エコカー特集 キリッとしたイケメンフェイスのエコカー

今井優杏の「女性にピッタリ!おすすめエコカー」第1弾! (3/3)

この記事に登場する車: スズキ アルトラパン | マツダ デミオ

Text :
Photo:
村西一海/原田淳
キリッとしたイケメンフェイスのエコカー

キリッとしたイケメンフェイスのエコカー

「だけど私、あんまりブリっとしたクルマはちょっと苦手なの・・・」なんて仰る辛口好きのクールなあなたには、「マツダ デミオ」はいかがでしょう?

デミオの魅力は、キリッとしたイケメンフェイスにもありますが(余談ですが、発表当時は「ウマイ、このデザイン!」と唸った評論家が何人もいたんです!私もそのうちのひとり)、燃費向上のために徹底した軽量化を図っているのが特徴。車重は先代に比べてマイナス100kgですから驚きです。

もちろん減税も大切ですが、普段の燃費の良さももちろん気になりますものね。

その例は、余分な装飾を一切排除したシンプル・イズ・ベストな内装にも表れています。カーナビを標準装備しないことにより、視覚的にもスッキリしたセンターコンソールまわり。シートアレンジは後部座席をパタンと倒すだけの簡単構造。

ちょっとイイかも、と思ったのはシート。ホワイトのファブリックシートが標準設定されていて、一見汚れそうなんですが、コレが実はクリーナブルシート。

つまり、コーヒーやお茶をこぼしても拭き取れる、はっ水加工をほどこしてあるんです。質感自体もシャリ感あるちょっと変わった手触りで、ユニークですよね。

小さなボディサイズには、新開発の1,3リッターのCVTにミラーサイクルエンジンの組み合わせ。かつてユーノス800に使用されたスポーティなエンジンを、燃費とエコの両立のために引っ張り出したというわけ。

エコながらも、相当シャキっとキレのあるドライブを楽しめるのはさすが「Zoom - Zoom」のマツダ車。

実際乗った感じは、1,3リッターとは思えない程の元気のイイ加速とハンドリングがとても楽しかったです。

マツダ デミオは、ハンドルを握るたびに元気をもらえるような、「パワーチャージ系」のクルマです。

減税率は75%。10・15モード燃費は23km/L。お財布の負担も、しっかり軽量化してくれてますね。

今回はイマイ的・走りもエコもルックスもオススメできる、2台のエコカー減税対象車をご紹介しました。

本当はオススメしたいミニバンやコンパクトカーがもっともっとあるんですが、それはまた別の機会に。

クルマは大きな自己表現ツールでもあります。自分にピッタリのエコカーで、ぜひファッションとエコを両立してくださいね!


スズキ アルトラパン 関連ページ

スズキ アルトラパン

マツダ デミオ 関連ページ

マツダ デミオ
オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
  •  

軽自動車の関連記事

スズキ アルトラパンの関連記事

スズキ アルトラパンの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

≫スズキ アルトラパンに関連する全ての記事を見る

スズキアルトラパンの関連ニュース

≫スズキアルトラパンに関連する全てのニュースを見る

スズキ 新車人気ランキング(月間)

集計期間 : 2017年7月18日~2017年8月18日

≫スズキの人気ランキングを見る